2ヶ月経ってもまだカードが届かない場合の手続きについて

ブッダビューでダイビング講習を受けた場合は、コース終了翌日~3日以内にPADIのオーストラリア本部からお客様へメールが届きます。
(コース申請書に記載頂いたメールアドレスへ)

PADIオープンウォーター認定カード
そのメールは認定申請が受理されたことを示し、通常早ければ2週間~約1ヶ月ほどでPADI ASIA PACIFIC(オーストラリア)からお手元に認定カードが届く予定です。

2ヶ月ほどたってもカードがお手元に届いていない場合、国際郵便という長旅の中での郵便物迷子によるものと思われます。

放置せず必ず半年以内に再発行手続きを行ってください。
そのまま長期間放置されますとカードを無くした場合等と同様の再発行手数料が必要になることもありますのでご注意下さいませ。 
 
また、カードは届いたけど名前が違う、写真が違うという方も同じ方法で再発行が可能です。

認定カードが届かない場合の再発行手続き 必要内容

お手数をお掛けしますがお手続きはご本人様よりPADIに直接お願い致します。
カード発行するためには、直接PADI(私達が所属するダイビング団体)にメールで連絡をしていただく必要がございます。

スムーズに再発行手続きを進めるためには下記必要事項1~8を忘れずに記載下さい。
以下の情報はコース終了後PADIから届くメールに記載されています。
 

1、student name

ローマ字でフルネーム 

2、D.O.B 

西暦で生年月日(日・月・年の順)

3、level of traning

取得したコース (例えば open water)

4、certification dateローマ字でフルネーム 

認定日(日・月・年の順)

5、instructor name

担当インストラクター氏名(ローマ字)

6、instructor No.

 担当インストラクターナンバー (6桁の数字)

7、dive center

コース取得ショップ名 Buddha View Dive Resort

8、dive center No.

ブッダビューのショップナンバーは ” 17697 ”

 
メールが見当たらない等で下記情報がわからない場合は、フルネーム(ローマ字)と生年月日(西暦)をご記入いただきブッダビューまでお問い合わせください。ブッダビューお問い合わせフォーム

PADI にメールを送る際の例文

 
英語が苦手の方の為に「カードが届いていないので再発行て欲しい」との内容の英語の例文を作ってみましたので参考にして下さい。
必要な方は下記内容を【コピー&ペースト】して 太字の内容 をご本人様の内容に変更して下記アドレス(PADI Asia Pacific)までメールを送って下さい。

その他、場合によって認定カードの顔写真が必要な事があります。

メールアドレスは・・・ john.obrien@padi.com.au
 


 
Hello,
I took diving course at Buddha View Dive Resort in Thailand.
But I have not received certification card yet.
Please reissue my certification card. 


student name TARO YAMADA

birth date 4/AUG/1980

level of traning Open Water

certification date 01/JAN/2010

instructor nameYUMIKO FUKAMI
instructor No. 469956
dive center  Buddha View Dive Resort
dive center No.  17697
 
Address 1-1 CHIYODA CHIYODA TOKYO JAPAN 〶 000-0000
(カードを送ってほしい住所を記入して下さい

Thank you very much.
From TARO YAMADA


 
お手数おかけして申し訳ございませんがお手続きよろしくお願いします。


HOME | ダイビング | カードが届かない場合の手続き